忍者ブログ
こころあるばしょ 管理人共有BLOG
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少々(少々かっ)時間が空いてしまいました。皆様いかがお過ごしですか~?
さゆるは少々物書きのアルバイトなどしておりました。創作ってやはり楽しいな、と思います♪
思えばLOMはとても創作しがいのある作品です。イベントの間の語られない部分を想像するのが楽しい作品で、EDを迎えた後、物語が始まる前の世界、そういうのに想像しがいがあるというか。
久々に何か書こうと思うのですが、自サイトならともかくこういうところで載せるやつなので、軽く楽しく読めるやつがいいでしょうか。むむ。ネタが何か振ってこないかな~。間が空きすぎて色々書きたかったはずなのにとっさに浮かばなくなってしまった。よくない傾向!

ええと、近況なども。さゆるは映画好き~なんですが、ここ一月~最近見たやつに関して。
20世紀少年と、ハプニング。あと鬼太郎(笑)
20世紀少年は原作好きから見ても完成度高くミスキャストも一人もなし!友達が不気味で忠実に再現されてるな、と思った。ユー民党ネタとかも、やっぱり怖い。第二部も期待大!
ハプニングは、最近の異常気象を肌で感じてるので、自然が怒ってるのかもしれないな~なんて思ってたところだったので。怖いですよ、これ。
鬼太郎は実写だってことでちょっと心配していたのですけど、話の筋が通っていて笑えて泣けてな素敵作品になってました。私的にぬらりひょんと鬼太郎の対話が、胸にくるものがありました。人に感謝されなくても人が好きな鬼太郎、そして傍らに立つ夢子ちゃんポジションの少女(←昔鬼太郎アニメを見てて、猫娘より夢子ちゃん好きだった人。でも今は猫娘も好きですよ!かわいくて。笑)
主題歌の中村中の歌も最高です。「風立ちぬ」っていうんですけど。どこかハスキーで力強い歌声。近くにライブに来てたのに気付くのが遅くて見に行けなかった(涙)

映画ではないですけど、ダークファンタジー色の濃い映画、「パンズラビリンス」ってご存知でしょうか?
妖精が出てきたり子供以上のでかさがあるガマガエルがしゃべったり、な作品なんですが。
まぁ詳細はここでは割愛しますが(するのか)
作中少女はある化け物に追いかけられるんですが、とてもコミカルでキモイ。
バルタン星人を久々に見た感じがしました(ぇ)。

話は変わりますが、聖剣伝説5とかは‥‥今後出る予定とかあるんでしょうか(涙)やっぱり4がいろいろ大変だったからな。
LOMも大好きですが、聖剣ナンバリングタイトルシリーズも好きなのですよ。せっかくPS3を旦那が買っても現在あるゲームはメタルギアソリッドだけなので。涙。
聖剣3あたりのリメイクしてくれないでしょうか‥‥!?
FFリメイクが続いたし4に至っては携帯ゲームで続編が出たし(笑)あながち無理でもないような気がするんですが~う~ん?
PR
こんにちは、もしくはこんばんは。猛暑で溶解寸前の雪です。近々HNが「水」に変わるかもしれません。

近頃ニコニコ動画を見る事が多いのですが、そこでこんなものを見つけました。

聖剣伝説Legend of Mana ★LOM★ 超神曲だらけのメドレー-ニコニコ動画(夏)

再生数やマイリスト登録の多さ、そして何より楽しそうなコメントの数々に何だか自分が励まされたかの様な気分になりました。
大丈夫、このゲームはまだまだいける。そう感じさせてくれる動画でした。
久し振りにぶろぐ更新です。
TAKです。

最近は所用で全国を飛び回っており、こころのあるばしょの更新を心待ちにしておられる方々にはご迷惑をおかけしました。
就職活動に学会、スポーツ(競泳)と「何でこんなに予定が重なるの?」ってくらい過密スケジュールでした。
でも結果として、非常に良かったです。
就職活動では某大企業の研究部門の内々定をいただき、
学会では、発表の評価が高く優秀発表賞を頂けそう。
さらに競泳でもベストタイムが出た、などなど。

精神的にも体力的にも非常にボロボロでしたが、自分でも不思議に思うくらい人間の体って強靭ですね(^^;)
なにはともあれ、最後の最後に良いことが続き、気持ちよく過密スケジュールを終えることができました。


このスケジュールの間、あまり絵を描く時間が取れず大変でした。
今、絵を描いていて、本当に楽しいです。
少し絵を描くことから離れて、改めてそれを感じています。
創作活動の素晴らしさ、それを表現できる「こころのあるばしょ」。
私はそれを大切にしていきたいです。
こんばんは、六日前に成人となった雪です。
しかしこれで晴れて大人の仲間入り・・・と言う訳でも無く。
飲酒・喫煙には興味無し、高校はサボってたせいで留年中、自動車免許等も持ってはいない。
正直自分が「大人になった」という感覚などまるでありません。
来年には成人式なのですが・・・こんな人間が大人とみなされて良いのかどうか、不安が消えない近頃です。

現在のLoM小説執筆状況報告。
進んでません。
大まかなストーリーは殆ど決まってるのに、細かい文章が全く書けない・・・!
いくらか書き進めるのですが、少し経ってから全部消したくなる。
スランプか、スランプなのか。

ええい、今日の記事暗いよ!沈みすぎだ自分!
と、言う訳でやる気の無い自分を無理矢理にでも奮い立たせて進んで行きたいと思います。
学校の方も単位無くて厳しいんだよなぁ・・・気合入れていかねば。

1  マドラ海岸 カニバッシング


「うぉおおおおお蟹!蟹!!!」
 ここはマドラ海岸。風光明媚。何処までも続く白浜。鮮やかな青の海。素晴らしき景色の中繰り広げ
られているのは素晴らしさとは縁遠い行い。奇抜な赤い帽子をかぶった金髪の青年が砂浜を駆け廻り
そこら辺うごめいている蟹を次々踏みつぶしている。パキ!パキ!あわれ、カニよ。
「逃げるな!待て!」
 無茶な話である。なぜか付き合うはめになった金髪美女がビーチパラソルの下、背中に日焼け止め
クリームをバドに塗らせながらぼやいた。ナイスバディを覆うはやりものの水着も、連れの青年は見ちゃ
いない。海に浮き輪を持って入っていったコロナの後を早く追って遊ぶ方がまったくもって時間の有意義
な使い方と言える気がした。

「あーあ、あほくさ」
 心底 あほらしげな顔で頬杖をついて言い捨てる。

「お前には男のロマンがわかんないんだ・・・・・!ほっとけ」
「わかってたまるか。カニつぶすのにどこにロマンがあんのよ。可哀そうじゃない、まったくもー」
「このマドラ海岸の蟹を全部つぶせば、マイホームにヴァレリちゃんが住んでくれるようになるんだ!」
 ヴァレリちゃんとはペンギンだ。熱く語る男に若干ひき、金髪美女はひきつった笑みを浮かべた。

「お前もヴァレリちゃんの可憐さを少しは見習って、料理とかも頑張って少しは女らしくなってくれ。頼むから。
ずーっとお前みたいな凶暴な姉さんと一緒に暮らしてたら、可憐な女の子と同居っていう男のロマンを夢想
してもおかしくないっちゃないだろ・・・・・・!!!ぶへっ。なっなっなにすんだ!その棒はなんだ」
「ごめんなさい、急にスイカ割りしたくなっちゃったの(怒)おっかしいよねえ・・・・?」
 ダッシュで近寄りシバキ倒された男は涙目だ。
 青年は棒を振り回しながら嫣然と笑う連れの美女に恐怖を感じたとか、ヴァレリちゃんへの思慕が増したとか、何とか。



***********************************************************************************************************
雪さんとの会話で出たカニバッシングのお話。以前、これを全部踏みつぶす→クリア?すると
マイホームにヴァレリちゃんが現れるようになると小耳にはさんだんですが、実際はどうなんでしょう?
にしてもさゆるの書く女主は少々気が強い(少々かっ・・?)ようですね。ガンバレ男主!!(笑)
***********************************************************************************************************

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/22 ありません]
[06/30 雪]
[12/14 雪]
[12/13 TAK]
[08/06 雪]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Group of MANA
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]